24 8月

どいうジャンルのバーがあるの?

バーと言っても様々なジャンルの様々なお店が有ります。

ではどんなジャンルが有るのでしょう?
大きく分けて4種類に分けられると考えます。

まずお酒に特化したお店。例えば焼酎やワインバー、カクテルバーになります。
これらは1つの種類のお酒に強みを持っており珍しいお酒に出会える事でしょう。

次は、店内で音楽に重点においたお店が有ります。
他のお店と違い店内で生の音楽が聞けたり
1つのジャンルの音楽をずっと流すお店も有ります。
自分の趣味に合うお店なら好きな音楽を聞きながら
お酒を楽しむ素晴らしい時間を過ごせるでしょう。

自分の趣味をやりながらお酒を楽しめるお店も有ります。
ダーツやゴルフはたまた卓球などスポーツを楽しめるバーも有れば
鉄道模型やフィギュアなどを観賞しながら美味しいお酒を飲む。
同じ趣味を持っていれば隣に座った他人であっても会話もきっと弾む事でしょう。

例えば私の場合、最近IPOを始めたので、そのことについて話しています。
特に最近では、日本郵政が上場するとのことで私自身テンションが上って話してしまいます。
詳しくは郵政株の購入に記載されていますので参考にしてみてください。

最後は、人と人との出逢いの場所として作られたバーが有ります。
こちらはお酒を楽しむと言うより彼女や彼氏を探したり、
はたまた婚活したりと他の形とは一風変わった場所になります。

本当に様々なお店が有るので自分に合うお店を探すのも楽しみの1つだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です